Happinet

社員紹介

INTERVIEW
スタッフ職 システム部門
M・Yさん

2016年4月~現在
スタッフ職 システム部門
販売管理システムとその周辺システムについての問い合わせや障害対応、システムの追加開発や改修の進捗管理など、社内システムの運用・保守業務を担当

入社を決めた理由を教えてください。

元々、ゲームをしたり、映画を見たり、音楽を聴いたりして過ごすのが大好きで、エンタメ商材に関わることを仕事にしたいとずっと思っていました。また、直接クリエイティブに携わるというよりは、ビジネスとしてそれらを支えていく方が自分の性に合っているという想いもあって、皆さんにエンタテインメントを届けることを得意とするこの会社を選びました。

印象に残っている仕事は何ですか?
またそこで学んだことは何ですか?

初めて、お取引先さまとの電子データ交換システム導入案件を行ったときのことです。その時、たくさん失敗をしてしまったせいで、関わっている方々にいろいろと迷惑をかけてしまいました。ですが、若手だからと変に萎縮してしまって、受身になってしまっても意味がないと考え、自分なりの根拠を持って積極的にアプローチしたところ、みなさん本当に親身になって協力してくれました。そのことに気付けたことは、今の自分にとって大切な学びになりました。

今後仕事上で挑戦していきたいことは何ですか?

社内システムを作るということは、もちろんシステムの構築自体も重要なのですが、システムを使う人たちの仕事を整理して、均していくことこそが一番大切だと思っています。今システム部門では基幹システムのリプレイスという大きな案件が動いています。そのプロジェクトを通して、ハピネットの仕事をもっと仕組み化して下支えできるようなお手伝いができればいいなと考えています。

1日のスケジュール

  • 08:50出社
  • 09:00朝礼
  • 09:10チーム定例会で昨日の業務実績と当日予定を確認
  • 09:30新しい業務ツールのマニュアル作成や、新基幹システムのための現状調査など
  • 11:00新基幹プロジェクトに関わってチーム内のキックオフに参加
  • 12:00オフィスで昼ごはん
  • 13:00若手中心の部内の業務改善プロジェクトのメンバーで、改善活動
  • 16:00開発ベンダーさまと打合せ
  • 16:30チーム内での定例会に参加
  • 17:30自分の担当プロジェクトの課題整理や、進捗確認など

先輩社員からの紹介

スタッフ職 システム部門
T・Iさん より

Yさんは2年前の入社時よりシステム部門に配属され、以来同じチームで業務を行っています。現在全社プロジェクトで要所を任されており、専門家相手の打合せでも全く物怖じせずに彼らと渡り合う姿を見て、胆が据わってるなと頼もしく思っています。これからプロジェクトが佳境に入り周りの人を動かす機会も増えてきますが、今の積極的な姿勢は失わずに一緒に頑張って欲しいと思います。

現在就職活動中の方にメッセージ

就職活動は大変だと思います。仕事選びはこれからの人生にとって大切なことなので、プレッシャーにめげそうになってしまうこともあると思います。ただ、自分もそうでしたが、実際に仕事に就いてから見えてくること、考え方が変わることもたくさんあります。ハピネットはいろいろな職種がありますし、若手にもチャレンジさせてくれる環境が整っています。臆せず飛び込んでみてください。一緒に仕事できる日をお待ちしています!


ほかの社員紹介


気になった方は
ぜひ会社説明会にお越しください!

新卒採用エントリー
ページの先頭へ