Happinetハピネット新卒採用ホームページ

新卒採用ホームページTOP新卒採用ホームページTOP
中途採用情報中途採用情報 ① / 中途採用情報情報②シカケルシゴト

BANDAI NAMCO Group



セールス
マーケティング・マーチャンダイジング
スタッフ
ロジスティクス
ヒットを仕掛けろ

ロジスティクスの仕事

ロジスティクス職
1.さらなる物流品質の向上と効率化に向けた
終わりなき改善活動がハピネットグループの事業を支える

メーカーから入荷されてくる商品を検品し定められた場所に保管、お客様からのオーダーに応じて出荷します。 独自に開発してきた物流システムにより、市場環境の変化や多様化する物流要望にも柔軟に対応しています。また、玩具の需要が高まるクリスマス商戦の時期は超フル稼働となります。コスト管理、人員管理をしつつ、ひとつのミスも許されないのがロジスティクスセンターです。そのためにはセールスやマーケティング・マーチャンダイジングの社員とのリレーションがしっかりできていることが大切です。ロジスティクスセンターの中で働きつつも、販売店の現場状況を把握できることが必要です。ハピネット・ロジスティクスサービスでは現場からの改善提案を反映して、より安全に、より適確に、より効率的に商品を届けるため、ロジスティクスを向上させています。ロジスティクスの向上がそのままハピネットグループの全事業の向上へとつながるからです。


2.ロジスティクスにおける物流フロー

進捗管理システム

3.社員の大きな役割は「マネジメント」

ハピネット・ロジスティクスサービスの社員は基本的には入出荷等の実務作業には携わりません。多くの作業員に指示を出しながら、現場が円滑に動いていくように支援するという部分に専念しています。時には80人を1人で見ることもあります。物流は1人ではできないものです。知識や設備はもちろん重要となりますが、最終的には人の力によって成り立っている面が多々あります。そのため、現場で働いている作業員をマネジメントすることが社員の大きな役割となります。作業を円滑にするために精度の高い作業計画を立て、作業員に気持ちよく働いてもらうためにコミュニケーションを取り、何が問題なのか捉えて作業現場を改善したりと、リーダーシップを持って現場をまとめます。

朝礼で1日の作業の流れを説明する社員

4.4つのロジスティクスセンターと商材の特徴

ハピネット・ロジスティクスサービスには現在4つのロジスティクスセンターがあります。東日本ロジスティクスセンターは1時間に52,000ピースを自動で高速仕分け処理・検品できる最新鋭の設備を有しています。2006年2月には東日本第二ロジスティクスセンターが稼働。2008年1月には作業の効率化・省スペース化を実現させた西日本ロジスティクスセンターが、2011年7月には西日本第二ロジスティクスセンターがそれぞれ稼働しています。情報システムと連動し、お客様ニーズ・商品特性にあわせた物流サービスの提供を行っています。

地図

無線LANシステム[入出庫・保管搬送]

無線LANシステム

・フォーク車載端末によるリアルタイムでスピーディな作業(入出庫、保管)指
  示
・無線ハンディターミナルによる庫内物流情報のリアルタイム処理
・物流ラベルと無線端末による作業指示のペーパーレス化

作業指示情報を無線端末にリアルタイムに伝送することにより、作業指示情報のペーパーレス化と指示待ち時間の削減を図ります。

高速自動ピースソーター[商品一括ピッキングの店別仕分け]

高速自動ピースソーター

・高速かつ正確な店別仕分け
・商品にやさしいハード設計
・検品・仕分けの省人化
・多様な商品の同時仕分け

一括ピッキングされた180店舗分の商品を、正確かつスピーディに店別仕分けすることで、仕分け検品作業の能率向上・省人化と出荷量の波動の吸収が可能になります。

出荷方面別カートンソーター[カートン出荷仕分け]

カートン出荷仕分け

・正確な出荷方面別仕分け
・省スペースで効率的な仕分け
・出荷仕分け作業の省人化

出荷カートンの貼られた荷札の方面別仕分け情報をコンベア上のスキャナーが読み取り、配送方面(運送業者)別に仕分けを行うことで、出荷作業の効率化と省人化を図ります。

5.特性の異なる商品の物流を一手に担う

ハピネット・ロジスティクスサービスはハピネットグループの3つの事業の物流を担っています。当然ですが、商材によって特性も異なり、物流として求められるものも変わってきますが、ハピネット・ロジスティクスサービスはそれらを一手に引き受け、対応しています。

玩具マーチャンダイジング
玩具

手のひらサイズのカードから乗用玩具のような大型玩具まで、大小様々なサイズ・形の商品があることが特徴です。同じ1個の出荷でもサイズが異なり、物流では難しい商材となっています。また、需要の高まる時期の波が大きいことも特徴で、特にクリスマス・年末商戦となる12月は一番の繁忙期でロジスティクスセンターは超フル稼働となります。

映像マーチャンダイジング
映像音楽

BD・DVD・CDは規格が決まっているため、商品サイズは画一です。新譜は発売時に一斉に出荷するため、一括・大量・多店舗向けの出荷が求められます。また、旧譜も売れるのが業界の特徴のため、旧譜は多品種少量の出荷で、頻度も高さにも同時に対応することが物流には求められます。

ビデオゲームマーケティング
ビデオゲーム

ソフトは映像音楽と同様、画一サイズとなりますが、異なるのがハードです。大型で且つ重く、精密機械でもあるというのが特徴です。

このフィールドで活躍する先輩社員